チャイロズメバチ(スズメバチ属)
チャイロスズメバチ
 まるで赤鬼のようだ (見たことないけど)
特徴 - 大きさはキイロスズメバチやモンスズメバチと同じくらい。腹部全体が黒く、スズメバチのトレードマークともいえる縞模様が無い。
 腹部以外は全体的に赤茶色で、胸部背面に独特の模様がある。
 色彩がかなり個性的なので識別しやすい。
樹液にあつまる
 樹液が好き (クリックで拡大)


習性 - 国内では北海道や本州の低山帯の林に生息しているが、生息数は少ないようだ。
 女王バチは他のスズメバチの初期の巣を乗っ取り、その働きバチに自分の幼虫を育てさせるという。最終的には働きバチも全てチャイロスズメバチに入れ替わる。
 防衛本能が強く攻撃的な性格らしいので巣の存在には要注意。樹液にもよく集まるが、他のスズメバチや昆虫を追い払って独占していることが多い。

 オオスズメバチ  ヒメスズメバチ  モンスズメバチ  コガタスズメバチ    一覧へもどる
 キイロスズメバチ  チャイロスズメバチ  クロスズメバチ属  ホオナガスズメバチ属