ケリ
 愛知県 田原市
新潟でみられる野鳥

ケリ
Microsarcops cinereus

鳧、計里、水礼

(チドリ科)



 足の長い大形のチドリで、大きさはハトくらい。

 県内では旅鳥または夏鳥で、春と秋に平野部の田んぼや草地など開けた場所でで見ることができる。
 県内での繁殖例もあるようだが、たくさん見かける鳥ではない。

ケリ2
 愛知県
 雌雄同色で、目立つ色彩ではないため田んぼなどでジッとしていられると見過ごしそうだが、人を見て驚いたり警戒するとすぐにカン高い声をあげるのでいっぺんに居所がわかってしまう。ケリという名はこのうるさい鳴声から付けられたらしい。

 翼を広げると突如白黒の鳥に変身する。どういう意味があるのか分からないが、なんか楽しい。

鳥の一覧へ 


Field note 目次へ